浮気の証拠を掴みたいなら調査力の高い探偵事務所の無料相談を活用しましょう!

「もっと賢く離婚しておけばよかった」と後悔しない為に

もし浮気をされたら……という事をイメージしたことはありますか?
浮気したら別れる!と心に決めて結婚したとしても、実際に浮気されたことがわかるとオドオドしてしまって何からすれば良いのかわからないという方が多いです。

離婚するにしても、再構築するにしても、浮気の清算をさせるにも何からすればいいのでしょう。

浮気されたことがわかった瞬間、頭に血が上ってしまって「浮気したでしょ」「不倫するなんて最低!」と相手を追い詰めたくなりますよね。
浮気相手と三者面談をして徹底的に戦うなんて人もいます。

復讐してやると復讐心に燃える人もいるでしょう。

浮気発覚で離婚をしたという方はよの中に沢山います。

それが正解だったと振り返る人もいれば、後悔している人もいます。

浮気した事を後悔するならわかりますが、浮気した相手と別れて何故後悔することがあるのかと不思議に思いませんか?

離婚後に後悔したと語る人は、「もっと賢く離婚しておけばよかった」と悔やんでいる人がいるのです。

賢い離婚というのは「自分が損をしない離婚」といえるのではないでしょうか。

浮気した相手が得をする離婚なんてしてはいけないと思いませんか?

浮気された側のあなたが優位になれる離婚の仕方を伝授いたします。

今夫や妻の浮気に悩んでいる方は是非最後までお付き合いください。

妻や夫の浮気発覚!あなたが取るべき行動とは?

・LINEに絵文字たっぷりのラブラブメッセージが表示されているのを見てしまった。
・共通の友人から夫が他の女と歩いているのを見たといわれた。
・ゴミ箱に捨てられたレシートの中に女性ブランドのものがあった。
・出張に行くと出かけた夫のパソコンに高級旅館の宿泊予約が二名で入っていた。
浮気の発覚は突然ですよね。

怪しいな~と思っていただけだったのにドカンと突きつけられた現実に戸惑うでしょう。

正座させて白黒はっきりつけたい思いはわかりますが、この時点で浮気を突き止めても得はしません。

絵文字たっぷりで浮気していようがさっと全てを消去されて「何のこと?」とシラを切るかもしれませんし、友人からのタレコミも「人違いじゃない?」と言われるでしょう。
愛人にプレゼントを買っていたとしても「頼まれたものを買っただけだ」といわれれば終りですし、2名の予約というのも、今は部屋を予約する際に1名で希望の部屋の予約が取れない宿泊施設もあります。

いい訳されてしまえばそれ以上は追求できなくなるどころか、ただただ夫婦仲にビビだけが入ってしまうことになるかもしれません。

追求するよりも見たままの証拠を押さえることが大事です。
しっぽを出した浮気の証拠を転送したり、写メで撮影したりと証拠の実績を積み上げましょう。

言われた事を録音したり、日記に書いておくことでつじつまの合わない嘘が発覚したりします。

些細すぎるかな…と思うことでもきちんと残していくことで浮気のパターンが見えてきたりします。

浮気の証拠で一番掴み憎い不貞行為の証拠

スマホや携帯を見て浮気の証拠を掴んだという方は多いですが、浮気をしてる側というのもかなり警戒しながら浮気をしているものです。

スマホのロック一つを突破するのも中々難しいのではないでしょうか。
SNS嫌いな方も多く、自分の情報をホイホイ他人に公開しない人もいます。

そんな人は自分といない時の行動を探るのって難しいですよね。
反対にSNSを利用している相手なら、「友人と飲み会」のときは写真をSNSにアップするのに、今回は投稿なし…なんて場合は怪しい…と取れます。

異性と連絡を取り合ってる。
いちゃいちゃしてるなんて考えただけでも嫌な事ですが、この程度では残念ながら浮気の証拠としては弱すぎます。

自分が優位に話しを進めたいなら集めるべきものは「不貞行為の証拠」です。

肉体関係というのは密室で行われる行為ですから、証拠集めは困難を極めます。
尾行したいと思って変装してもモロバレだったり、車で尾行は行動が制限されてしまったり、尾行に夢中になりすぎて交通違反を犯してしまえばもともこもありません。

ホテルに出入りする写真や映像、野外や車内で行為を行っている写真や映像、第三者からの目撃証言、性行為が疑われるメールや手紙などが不貞行為の証拠となります。

頭の中が花畑状態で不倫に溺れてくれていたら、メールで証拠をつかめるかもしれませんね。
しかし、慰謝料としっかりと取りたいなら複数回にわたる不貞行為の証拠を見つける必要があります。

自力の浮気調査に限界を感じたのなら浮気調査のプロである探偵に相談してみませんか?

浮気調査はプロに任せて制裁の準備を

浮気調査の為に探偵を雇ったという方は沢山居ます。
しかし、探偵選びって中々難しいですよね。
何を基準に探偵を選べばいいかまよっていませんか。

探偵に依頼する際にもっとも大切なことは調査力です。
価格ばかりを気にしていてはムダなお金を浪費してしまう可能性があるんです。

いくら安くても調査が進まなければその分経費がかかります。
中々証拠が集まらなくて…なんてズルズル調査されては高額な調査費に膨れ上がってしまいます。

今回オススメするのは原一探偵事務所という40年以上の実績を持つ探偵事務所です。
テレビ番組の調査協力で有名な探偵事務所で解決件数は70000件以上という高い調査力。

顧問弁護士も雇っていますから、離婚で裁判となった際にアフターフォローとして弁護士紹介もしてもらえます。

原一探偵事務所では無料の浮気調査の電話相談ダイヤルを設けており、今の現状、これからどういう風に進めていきたいかなどを相談できます。

原一探偵事務所→0120-014-608
こちらの番号はスマホや携帯からもフリーダイヤルで掛けることが出来ます。

夫婦の中での浮気問題って中々他人に話せないですよね。
変な噂を立てられても困るし、万が一勘違いだった場合には立場が悪くなってしまいます。
他人の意見というのは有難いものではありますが、時に自分の意見を揺さぶる可能性もあります。

今夫や妻の行動の中で怪しいと思っている部分がある
浮気問題に白黒つけたい。
今すぐに浮気相手と別れて欲しいと思っているなら、まずは無料電話相談を賢く利用してみましょう。

こちらの無料相談はそのまま依頼しなければいけないという事は一切ないので、些細なことでも口にしてみよう…という気軽な気持ちで相談OKです。

賢い離婚をした人はきっちりと証拠を抑えてる

離婚というのは簡単なことではありません。

お金の事、子供の事、これからの不安など色々な葛藤があると思います。
最初は「浮気程度で離婚なんてしない」と思っていた人も、再構築中にまたコソコソと浮気しているのが発覚したり、浮気した自分が悪いのに、怪しむパートナーに不満を抱いてギスギスする夫婦もいます。

離婚はしないけど不倫をした配偶者と接触したくないとセックスレスになってしまい離婚したという夫婦もいます。

浮気発覚というのが決定的な離婚の原因とはならなくても、夫婦問題にはかなり大きなダメージを与える出来事ですよね。

このことを見逃し、しっかりと証拠集めもせずに結局離婚することになった場合、過去の浮気を無かったことにしてしまうとあなたに有利な離婚というのは望めません。

あのときこの人はこんな酷い事をした!と涙で訴えても証拠がなければあなたの負けになってしまいます。

「浮気の証拠をしっかり取って、これからの主導権は私が握る」とどっしりと構えられるように浮気の証拠は掴んでおくことをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA