昼顔妻の言い逃れできない不貞の証拠を仕事をしながら集める方法

昼顔に影響されている奥様増加中

上戸彩さんと斉藤工さんが出演していたドラマ「昼顔 平日3時の恋人たち」が話題となりました。
あのドラマがきっかけで奥様が「好きな芸能人は斉藤工」なんてうっとりした顔で言っていませんか。

視聴率的にはそこまで高くなかったドラマですが、主婦の録画率は高かったドラマです。
夫が帰ってくる時間帯にHDDに録画し、夫は会社へ行き、子供が学校へ行き、一人の時間にじっくりと楽しむドラマとして主婦の中で話題となりました。

なんの取り得もない主婦が突然不倫の道へ足を踏み入れるという状況は浮世離れしていないためリアルに視聴者に届いたのでしょう。

「妻が浮気をしているかも」と感じた事はありませんか。
夫であるあなたは家族の為に朝から晩まで働き、家には安らぎを求めているでしょう。

帰宅すれば妻が居て、食卓にはご飯が並び、きちんと部屋の掃除もされているいつもと変わらない日常。
しかし主婦には一人の時間があります。

以前は買い物へ行くとき位しか化粧をしなかった妻が、綺麗に化粧をしている。
自分といるときに見たことのない服やバック、靴が増えている。

妻が綺麗になることは嬉しい事ですが、浮気をしているかもと疑ってしまいますよね。

あなたの妻も昼顔に影響されてあなたの知らない時間に浮気をしているかもしれません…

妻の浮気チェック!

最近はSNSを利用している人が多いですよね。
SNSを夫婦で友達承認している場合もありますが、SNSをやってるのは知っているけど繋がっていないという夫婦もいるでしょう。

メールアドレスや番号を知らなくてもSNS内でメッセージのやり取りをする事が可能です。
あなたの妻もSNSを通して、昔好きだった相手や元彼と連絡を取っているかもしれません。

最近の妻の行動について冷静にチェックしてみましょう。
あてはまる事があれば浮気注意報です。

★ママ友会へ行くと言って出かけているのにママ友会、子供の話しをしない。
★同窓会などに参加する機会が増えた。
★仕事の帰りが遅い。子供のお迎えに遅刻したなどを子供が愚痴る。
★学校行事の集まりや、仕事の打ち合わせなどで夜に外出する。
★携帯、スマホを持ち歩く。通知音がサイレントになっている。
★夫の前でかかってきた電話に出ない。
★家事が手抜きになっている
★見覚えのない服、装飾品、化粧品が増えている。
★習い事をしたいなどと相談してくる
★夜誘っても拒否されたりかわされる。

当てはまるものが多いほど妻が浮気をしている可能性は高くなります。

あなたが必死に仕事している間に、夫以外と関係を持っているなんて想像するだけでも気が狂いそうになってしまいますよね。

男の脳と女の脳は違います。
【男は新規保存、女は上書き保存】という言葉を聞いたことはありませんか。
男は「浮気は浮気。帰るのは港でただ今出航中」なんて思い軽い気持ちで浮気をする人が多いです。
しかし女は「浮気は本気。まっしぐらに新大陸を目指す」のです。

男は浮気の後ろめたさから妻にプレゼントしたり機嫌をとって家族サービスをしたりしますが、女の浮気だと夫を邪魔者だと認識し機嫌が悪くなったり明らかに態度が変わることもあります。

浮気した妻と離婚するかしないかは自分で決めることになります。
離婚して慰謝料を請求するのも、子供の為に離婚しないのも最後はあなたが決めなければなりません。

「浮気はやめさせるけど離婚はしない」と決めても、「間男からも妻からも慰謝料を取る」のも共通して必要になるのは浮気をしている証拠です。

今あなたが妻に「浮気しているだろう」と言って返ってくる返事はどんなものだと思いますか?
「私が悪かったです。ごめんなさい」という言葉はまず出ないでしょう。

「勘違い」「馬鹿じゃない?」「何言ってるの」と呆れられたり、不機嫌になってしまうのではないでしょうか。
そして「証拠はあるの?」と言うでしょう。

浮気してるかもしれないの時点で妻に問いかけても意味はありません。
浮気をしっかり集めてから行動に移らなければあなたが損をするのです。

言い逃れが出来ない不貞の証拠とは。

男とメールをしていたり、2人っきりで食事をしたり、同窓会で昔話に花が咲いて頻繁に連絡を取り合ってる。

これだけでも充分に腹が立ちますよね。

しかし浮気をした妻や不倫相手を黙らせる証拠としては効力はありません。

掴まなければいけないのは妻の不貞行為の証拠です。
はっきり言うと「妻と浮気相手の男が肉体関係を結んだことがわかる証拠」です。

ラブホテルに出入りしているところを撮影した写真や映像
2人が行為に及んでいる写真や証拠
親戚や友人などの第三者が「ホテルに出入りしたところを見たよ」という証言
肉体関係を結んだことがわかるメールや日記

以上が不貞行為の証拠として有力です。

妻の携帯を覗き、ホテルで抱き合ってる写真などが保存されていたりすればそれも証拠になりますが、正直そんな事をする女は少ないでしょう。

あなたは仕事をしながらこれらの証拠を完璧に揃えることはできますか?
妻の浮気の為に有給を使い切ってしまうのは、もし妻と離婚し、親権をあなたが取った場合、子供とすごす時間を犠牲にしてしまうかもしれません。

大事なプロジェクトに穴をあけてしまい信用を失ってしまうかもしれません。
妻が浮気していると確認は出来ても中々集まらないのが不貞の証拠なのです。

不貞の証拠をしっかり集めたいなら探偵へ依頼

「子供が習い事をしている時間帯」
「パートが終ってからの時間」
「休みの日の外出」
妻の行動に目を配っていれば、浮気をしているであろう時間や日にちの目星がつきます。

そのタイミングを狙って探偵に依頼しましょう。
探偵は高いというイメージがあるかもしれませんが、ピンポイントで依頼することで費用は抑えることが出来ます。

自分から妻を自由にさせる時間を作るのも有効です。
「●日は久しぶりに子供と一日遠出してくる」
「実家の両親が孫に会いたいと言っているから君はゆっくりしておくといいよ」

そうやって妻一人の時間を作ってあげましょう。

職場内で不倫していたり、自分で時間を自由に使える不倫相手なら昼間会うこともあるかも知れませんが、相手の男も仕事をしているでしょうから、一泊してくるなどと妻に予定を伝えておけばその日に浮気相手と密会するでしょう。

探偵事務所でご紹介したいのが原一探偵事務所です。
浮気調査の実績は41年。その間の解決件数は7万件以上と実績のある原一探偵事務所

TBSテレビ「逢いたい」など沢山の番組で活動しています。
時間や行動ルートの記録や顔がしっかり見える写真や映像などを集めるため、
弁護士からも非常に質の高い証拠を集めると言われており、裁判となった際にあなたが有利に話を進めることが出来ます。

保有している車も多く、調査員も多数在籍し、特殊なカメラなど最新機器で証拠集めをしてくれます。

全国に拠点を置いているため、日本全国を対象とした調査が可能です。

県庁HPに掲載されるほど信頼できる探偵事務所です。

妻と離婚となった場合、心配なのが親権ですよね。
親権は子供の事を第一に考えて決められます。

浮気をしている妻とはいえ、家事も子育ても妻任せにしていては親権が取れない場合もあります。

浮気した妻なんて捨ててやる!と思っても子供が妻に取られると思うと勇気がいるのではないでしょうか。

親権を父が取ることは可能です。
しかし、それには実績が必要になります。

妻が浮気に夢中になっている間に、休みの日は子供をつれて出かけたり、子供の試合の応援に行く、お弁当を作る。ご飯を作る。
もし離婚しても父が子供を育てられる環境の基盤をしっかり作らなければなりません。

親権を取ることに関しても原一探偵事務所なら、弁護士紹介もして貰えますから、そういった問題もしっかり相談に乗ってもらえるのです。

離婚はせずにやり直すというのも方法の一つです。
あなたが我慢出来ても、もし子供が母の浮気に気づいてしまったら家族は崩壊するかもしれません。

そうなった時にしっかりと不貞行為の証拠を集めていなければ、財産分与も親権も慰謝料も取れず泣き寝入りしてしまうことになるのです。

相手男性が既婚者なら、相手の奥様に慰謝料を請求されるのは妻です。

あなたが稼いだお金が妻を奪った男の妻に払われるのですよ。
金の切れ目は縁の切れ目なんて言葉があるように、一度は許せてもこの先どうなるかなんてわかりません。

離婚するにせよ、もう一度夫婦としてやり直すにせよ
【言い逃れが出来ない浮気の証拠は徹底的に掴む】

妻や浮気相手に制裁し、それからあなたが望む道へ進んでいかなければなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA