探偵事務所・興信所での浮気調査費用の相場は?

浮気しているかも?と気づいてしまったら??

「最近様子がおかしい」
「浮気しているのではないか」そんな勘が働いても、浮気している証拠を掴むのは難しいものではないでしょうか。

別れるにしろ、話し合って元どおりになるにしろ浮気をしてるかどうかは証拠が必要となります。

浮気の証拠がつかめないとモヤモヤして過ごしているのなら浮気調査を依頼してみましょう。
浮気の証拠をしっかりと掴んでさえおけば、逆キレ、言い逃れなんて出来ませんし、離婚する際にも慰謝料や親権などしっかり主張することが出来ます

浮気調査をしてみたいけどどこにたのめば良いのかわからない、きっちりとプロに依頼したいけどかかる費用が高そう…
そう思って前に踏み出せないでいる方に今回は浮気調査の依頼の仕方や、浮気調査にかかる費用の相場について詳しく調べてみました。

浮気の調査を依頼するところとは?

浮気調査と言っても自分である程度調べられるという方もいるでしょう。
パートナーの携帯をこっそり見たことがあるという方も多いはずです。
親しい友達に頼んで調べてもらったり、カマをかけることも可能です。
探偵ごっこが好きな人も居ますから、そんな方に依頼すれば費用はほとんどかからないでしょうからメリットはあるでしょう。
しかし、浮気調査は慎重に行わなければ、バレる可能性があります
別れるつもりではなかったけど、浮気の証拠を掴んで相手と別れさせたいと思っていた場合、中途半端にバレてしまって「こんなことするなんて信じられない。私を信用してなかったのね。」などとあなたのほうが悪者になってしまったり、「浮気ではない。相談に乗っていただけだ」と言い逃れをされてしまう可能性だってあるのです。
プライバシーの侵害として相手から訴えられる可能性だって0ではありません
そんなことにならない為にも、浮気調査はプロに依頼することをオススメします。

浮気調査のプロというのは探偵です。
探偵の尾行、情報収集は素人の想像をこえる術です。
ターゲットに怪しまれることなく浮気の証拠が集まってくるでしょう。
浮気をしたという証拠には写真だけではなく、浮気相手の素行、勤務先、収入から慰謝料を請求した場合いくらなら支払えるのかまで知ることが出来るのです。

浮気していることは間違いないけれど、誰と浮気しているのか検討も付かないという場合、知り合いに頼んでいると中々証拠が集まらなかったり、最悪の場合、パートナーに寝返って協力されるなんて可能性も出てきてしまいます。

浮気の調査にかかる費用の相場とは?

徹底的に浮気の証拠を掴みたいという方が心配なことというのは、
「プロである探偵に依頼した場合の調査費用」ではないでしょうか。
探偵なんて映画やテレビだけの世界だと思っていたのに、まさか自分が依頼するとは思っていませんもんね。

浮気調査の相場というのは地域などによって差もありますが、一時間あたり1万5000円ほどと言われています。

調査員が2名、調査の為の車が一台という条件で一週間浮気の調査を依頼したとしてかかる費用は40万から50万くらいです。

この値段を知って「そこまで高いと思っていなかった」
「そんなお金はないから依頼出来ない」と思っていませんか?

パートナーが浮気をしてるとはいえ、仕事から帰ってくる時間が遅い曜日だったり、今まで出張なんて無縁だったのに、いきなり出張と言い出したりと怪しい日というのが割り出せますよね。

イベント盛りだくさんの月に泊まりで出張なんて怪しすぎますww
そういった怪しい日をピンポイントで依頼すれば最低限の出費で証拠を集めることが出来るでしょう。

探偵事務所は沢山あり、中には予算内で調査をしてくれるところもあるのでまず相談してみましょう。
最初の相談は無料という所も沢山あります。
浮気の証拠を掴むまでは平常を装わなければならず辛いでしょう。
きっちりと依頼して早々に証拠を掴んでしまいましょう。

浮気調査の依頼でオススメなのが原一探偵事務所

浮気調査依頼をお考えの方にオススメの探偵事務所をご紹介します。
原一探偵事務所がオススメです。
原一探偵事務所は70,000件以上の浮気調査した実績があります。

一日の調査料金は80,000円~となっており
高額な経費の水増しや追加料金がかかることもありません。
クレジットカードでの支払いも対応してくれます。

調査員の数も多いですし、調査の為に用意されている車も100台以上ありますから、尾行を依頼してもターゲットにバレたり、誰かに尾行されてると怪しまれる心配もないでしょう。

素人では目にしたことのない盗聴器発見器などの機械も最新のものをそろえています。

集めた証拠は依頼者が裁判になった時に有利となるように報告書を作成してくれます。
裁判に進んだときに必要となる弁護士の紹介などのアフターフォローも万全です。

怪しい日のピンポイント調査から長期に渡る調査もOKですから、あなたの希望に沿った調査をしてくれます。

原一探偵事務所は、24時間年中無休です。
電話やメールでも相談出来ますし、全国主要都市に拠点があり、全国どこからでも依頼ができます。
もちろん相談や見積もりは無料です。

原一探偵事務所はテレビやメディアで注目されているので名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。
県庁HPにも掲載されている、安心の探偵事務所です。

浮気調査を依頼したい場合はまず相談、そして見積もりを依頼しましょう。

浮気調査を依頼したい場合にまずする事はメールや電話で相談することです。
相談するときに、今まで自分が掴んでいる浮気の証拠、怪しい日、これからどうしたいのかなど気軽に相談してみましょう。
あなたの相談を元にして調査費用の見積もりを出してくれます。

早く調査して欲しいという気持ちはわかりますが、見積もりをとってしっかりと確認してください。

先ほどオススメした原一探偵事務所などの良心的な調査会社なら、見積書に不明な料金が記載されているようなことはほとんどありません。
これはなに?と思ったら「これは何の費用ですか?」と質問し「○○のためのお金です」と説明を受けることが出来ます。

色々な探偵事務所がありますから、あいまいな返事をされたり、難しい言葉で費用が加算されていないか見極めなければなりません。

想像していた以上に見積もり金額が高かった場合、他の探偵事務所を根気よく見つけるというのもアリです。
相談したからには依頼しなければならないなんてことはありません

急いで依頼してしまったばかりに、決定的な証拠も得られず、調査費用ばかりが嵩むなんて事は避けなければなりません。

探偵事務所を探す時は、実績や口コミをよく読んでから依頼するようにしましょう。

浮気の証拠で効果的な物とは?

浮気と言っても個人によって感覚に差がありますよね。
人によっては、喋るだけでも浮気!という方もいます。

探偵に集めてもらう証拠で効果的なものは

1:浮気相手とのツーショット写真
2:ホテル等から出てくる写真
3:二人で旅行したりドライブしている写真
4:浮気相手と親密な会話をしている様子や、会話内容の録音
5:浮気相手が独身か、既婚者か
6:浮気相手の勤め先、実家の場所、交友関係

これらの証拠が集まれば離婚の際、慰謝料や親権についてあなたが有利となります。

探偵に依頼して集まった証拠だけではなく、個人で日記をつけるのも有効な証拠です。
浮気を許して再構築する場合でも、きっぱりと離婚する場合も、証拠はとっても大切です。
証拠がなければあなたの狂言と言われてしまう可能性もあるのです。
探偵が集める証拠とあわせて、あなた自身でもできるかぎり証拠を用意しておきましょう。

離婚するための条件というのは?

民法で規定されている法定離婚事由の「不貞行為」というのは「性的関係を持つこと」となります。
一緒にご飯を食べている、社内で頻繁に話している。
手をつないで歩いているというだけでも腹立たしい事実ですが不貞行為には相当しません。

なんとなく怪しいくらいであなたが有責で離婚は出来ません

離婚したいと思うなら、小出しにされる浮気を勝手に突き止めたり責めたりしてしまいがちですが、不利になってしまう場合もあるのです。

浮気を疑ったら即探偵に依頼!というわけではなく、どうなりたいか、どうなって欲しいかなどとしっかり考えてから行動しましょう、

af0100038403

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA