スマホからもOKの無料浮気相談ダイヤルで夫婦間の不倫問題を解決に導く!

もし夫や妻が浮気・不倫をしたらあなたはどうしますか?

まず浮気をしていると判断する基準というのは人それぞれ違いますよね。
●自分以外の異性と頻繁に連絡を取っている事が浮気と思う人。
●2人きりで食事をしたら浮気
●割りきりでも身体の関係をもったら浮気
●両思いではなくても気持ちが自分以外に揺らいだら浮気

「どこまでが浮気じゃなくてどこからが浮気」というのは中々難しいものです。

それに「身体だけの関係の浮気なら許す」人もいれば「身体の関係なくてもいやだ」と思う人もいます。

もし浮気をした相手と離婚する、配偶者、浮気相手両者から慰謝料を取る場合はどのような浮気が条件になるのかというと【不貞行為の有無です。

配偶者以外と肉体関係を結んだ時点で相手有責となります。

少し前に話題となりましたが、家に夫以外の男性を連れ込み、間男とベットで寝ている間に夫が帰ってきてバレた…なんてことになり、写真や動画で撮影していれば言い逃れが出来ない不貞行為の証拠になりますよね。

しかし、浮気相手を堂々と家に連れ込むなんて稀なこと。
普通ならば隠れてコソコソ浮気をする人が多いかと思います。

ホテルに出入りをしている写真や映像、車の中で行為をしている動画や映像。
第三者の目撃証言、肉体関係を結んだことがわかるやり取りなどが証拠となります。

これらの証拠を自分で集めようとしていませんか?

有効な不貞行為の証拠を自力で集めるのは困難?

浮気している夫や妻の顔と浮気相手の顔がはっきり撮影されていること。
デジタル機器ではなくアナログで撮影されていること、
ホテルに出入りする決定的瞬間など不貞行為の証拠の条件というのは細かくあります。

実は私の友人も以前夫の浮気を疑い、スマホを覗き見た際に怪しいと感じ、子供を実家に預けて会社帰りの夫を何度も尾行したことがあったのですが、見失ったり、異性と食事に行ったところまでは確認できたものの決定的瞬間はその目で見ることが出来ませんでした。
中々不貞の証拠が集まらずムキになった彼女ですが、休日に子供が父親に「最近ママは僕をオバアチャンのところにばっかり連れて行く。」
「ママは夜家にいない」と言われたことで夫から逆に怪しまれました。
浮気調査は一歩間違えれば浮気以外のトラブルを招いてしまう危険があります。

浮気の証拠を掴むまで浮気には気づいていないフリをしなければいけないと思った彼女は自力で証拠集めをするのを諦め探偵に依頼し浮気調査をしました。

彼女なりに日記をつけたり、浮気相手は職場にいる女だという目星をつけていたので、探偵の調査に長い時間は必要なく、すんなりと不貞の証拠が集まりました。

そして案の定浮気は真っ黒。
彼女の目星通り職場の同僚と浮気をしており、両者既婚のダブル不倫。

夫と浮気相手から慰謝料を貰い、財産分与も彼女が有利に離婚しました。
彼女の子供は一人息子だったため、親権で夫の親がアレコレと言い出し揉めていましたがきちんと浮気の証拠を押さえておいたことで問題なく親権も彼女のものになり養育費も一括で請求していました。

彼女は夫との離婚を振り返りこう言っています。

夫の浮気を疑い、浮気していることがわかったときは目の前が真っ白になった。
子供の事を第一に考えると両親が揃って子育てをしたほうがいいと思っていた。
だから見て見ぬフリをして不倫が清算されるのを待とうと思った時期もある。
しかし、家事、育児を妻にまる投げし、仕事だといって浮気をしている癖に、夏休みに家族旅行の計画をした際に「俺の稼いだ金で旅行するならもっと安いホテルに」といわれたり、結婚記念日を忘れたり、夫の誕生日を祝おうと子供が夫の帰りを待っていたのに飲み会と言い遅くなり、悲しそうに布団に入る子供の姿を見ていると、「私がウジウジしていることで一つも良いことなんてあるわけない」と思ったんだそうです。
探偵に調査を依頼するまでに自力で証拠を集めようとしたけど、子供に寂しい思いをさせたり、毎日つかめない証拠にイライラしたり、尾行の時間つぶしにお店に入ったり車で移動したりとお金も思った以上にかかった。
もっと早く探偵に依頼し証拠を集めてから今後の事を考えればよかったと。

探偵を雇うためのお金をもし渋っていたら、離婚したいと思っても慰謝料も取れなかったかもしれないし、財産分与も親権も妥協しなければならなかったと思うと恐ろしいと言っています。

物事に白黒をつけるのは時に恐怖を伴うものです。
しかし現実に目を向けることを怖がっていたら本当に大事な物を失う可能性は0ではありません。

探偵に依頼を迷っているならまずは完全無料の浮気調査相談へ電話

探偵に依頼するというのは踏み出すまでに悩む人が多いでしょう。
費用やもしバレたら…証拠が見付らなかったら…など調査力への不安まで色々あるかと思います。

まずはスマホからでもかけられる無料相談に電話をしてみることから初めてみませんか。

スマホからOKの無料浮気相談→0120-014-608

彼女は実際に探偵事務所を色々調べて、何件かの探偵事務所に相談したり見積もりを出してもらったりしたそうです。

広告に格安の調査費を打ち出していたところを第一希望に見積もりを出してもらったそうですが、広告の価格は必要最低限以下のもので、あれやこれやと高額な経費が加算され費用が膨れ上がったこともあったそうです。

そこで彼女が目をつけたのが原一探偵事務所です。
原一探偵事務所は色々なテレビ番組に調査協力している有名な探偵事務所で、40年以上やっているんです。
調査実績はいまや7万件以上。

全国に拠点をおき、全ての拠点が自社の社員で形成されているため即日調査も可能です。

無料相談の時点でしっかりと打ち合わせをして無料で見積もりを作成しますので、高額な経費の水増しもなく明瞭な会計がウリです。

●浮気の証拠をいち早く手に入れたい
●低予算で浮気調査をしたい
●とにかく話しを聞いて欲しい
●有名な探偵事務所を探している
●浮気を疑う行動をしてしまって警戒されている
などの不安をお持ちの方に原一探偵事務所はオススメです。

無料相談でしっかりと現状をお話しし、アドバイスに乗ってもらえますし、もし離婚して裁判となった際に、弁護士の紹介もして貰えます。

調査員の数も調査の為の車も多く抱えている原一探偵事務所なら怪しい日や時間をピンポイントで調査してもらうことも可能です。

探偵に依頼して調査をしてもらっている間は、親権を取るためにしっかりと子育ての実績をつめますし、自力で出歩く必要も無くなるので家事も育児も仕事も影響なく続けられるのではないでしょうか。

もし不貞の証拠がしっかりと集まらない時点で離婚を切り出したり浮気をしていることを察していることがバレてしまったら、浮気を清算されたり、更なる警戒をされて集まる証拠も集まらなくなってしまうことだってあるので、出来るだけいつもと変わらない態度を心がけましょう。

最後に…
浮気に対して復讐したいと口にする人は沢山います。
復讐というのは色んな方法がありますよね。
慰謝料をがっぽり取るのも復讐ですし、社会的に痛い目に合わせるのも復讐のうちです。
子供と二度と会えないようにするのも復讐ですし、仲のよい友人に浮気をしたことを言いふらして信用を奪うのも全て復讐ですね。

しかし、復讐をしている間、復讐をした瞬間は気持ちがスっとするかもしれませんが、復讐の後に燃え尽きる人もいます。

一番の復讐で効果があるのは「あなたが幸せになって新しい人生を歩くこと」なんです。
浮気を許すべきと言うつもりは一切ありません。

きちんと浮気の証拠を集めて、制裁をし、ケジメを付けたら自分の幸せの為に行動する事があなたにとって一番重要なことです。

今は悩んでいることも何年後には笑えるように今出来ることから始めてみませんか?

原一探偵事務所無料電話相談→0120-014-608

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA