不倫夫・妻から全てを奪う「不貞行為の証拠」。探偵にピンポイント依頼で低価格で確実な証拠集め!

「iPhoneを探す」機能で浮気を調べたい方ちょっと待った!

スマホユーザーの方はLINEを使用するようになってメッセージのやり取りから写真の送付までスムーズにやり取りできるようになり、既読が付いても返ってこないのを既読無視といい、見てるのに何故返さないのと少々煩わしさを感じることもあるかもしれませんが便利なツールです。

しかし今までのメールならメッセージを受信した際に「新着メール1件」と表示されていたのがポップアップ表示でメッセージの一部分が表示されるようになっていますよね。

嫁には必死に隠しているつもりでもトイレやお風呂、充電器に指しっぱなしで爆睡している間にメッセージを受信している時ってあるんですよね。

私の友人夫婦は、夫のほうが職場の部下と不倫していた時期があり、朝アラームが鳴ってもなかなか起きない夫を妻が起こしに行ったとき、アラームを止めた瞬間にLINEのポップアップに「今日のランチは●●でハート」というメッセージを目の当たりにしました。

妻は「なんだこれ…」と思いつつも夫を起こし、仕事に送り出しました。

その後、彼女は浮気の証拠をしっかり押さえるために奮闘しました。
ポップアップを非表示にさせないように見てみなかったフリをし、普段通りの日常を送ります。
しかし、同じiPhoneに機種変更し、夫に手取り足取り設定を教えてもらったのです。
普段やらないゲームも課金しない範囲で始め、夫と楽しむために全力プレゼンし、iCloudで夫に同じゲームをダウンロードさせました。
その際に隣でみていた彼女はAppleIDをきっちりチェック

夫はiPhoneに変えたときにメールの設定をiCloudのアドレスにデフォルト設定にしていたため、これでパソコンからhttps://www.icloud.com/ にアクセスし「iPhoneを探す」で夫の居場所をチェックし、アプリのやり取りも全て閲覧できるようになったのです。

アップルIDとパスワードがわからないという方は多いと思いますが、携帯を契約した際に貰った書類に忘れないように記入している人が多く、箱と一緒に保管している事もあるのでチェックしてみましょう。

アップルIDとパスワードは何度も間違えて入力すると相手に通知されるので慎重に下調べしなくてはなりません。

これで妻はしっかりと夫の浮気を掴み、証拠を夫に突きつけました。
夫は土下座して謝り、不倫の清算、勤めていた会社を辞めて独立することを宣言。
小さい子供もいるため、今後同じ過ちを犯さないならと再構築の道を選び今は幸せにやっています。

この方法が通用したのは少し前までであり、今現在では「iPhoneを探す」を簡単には使えなくなりました。
現在ではiCloudにログインしたことがメールで送られるようになったので彼女のような証拠集めが簡単には出来なくなっています。

不倫を制裁した方の過去の武勇伝などは2ちゃんねるや小町などで掲載されているのを多く目にしますが、しっかりと下調べしないと浮気の証拠を掴むことが裏目に出てしまうことがあります。

そうなってしまっては「俺を疑ってるのか」と逆上させてしまう場合もあります。
自分が悪いことをしたという事を棚に上げて逆キレされたらたまりません。

きっぱり不倫を清算させる、離婚して慰謝料請求するために必要な不貞の証拠

浮気した相手に「浮気したでしょ」と突き止めても簡単に認めることは稀かと思います。
「妻にLINEを見られた」「なんだか浮気を疑われている」という相談をよく目にしますが、「けど探偵なんかは雇ってなさそうだから食事をしただけと乗り切った」とか「相談に乗ってといわれ食事をしていたと嘘をついた」と続きます。

決定的な不貞の証拠が無ければどこまでだって逃げ切れるという事ですよね。

「クズ男」などと罵倒されていても、決定的な証拠を掴んでいない奥様がツメが甘いとされてしまいます。

LINEでの怪しいやりとり、数ヶ月に渡って怪しい番号への発信受信履歴、意味不明な休日の会社行事の参加。
繁盛期でもないのに繰り返される残業。
回数が増える出張。

浮気していることはあきらかなのに、これくらいの証拠では全て言い逃れされる可能性があるのです。

週刊誌で芸能人が不倫路チューした写真をバッチリ撮られていても「お酒の勢いで…」と言い訳したりしてますよね。
浮気に間違いない!と思いますが、これでも不貞の証拠としては弱いです。

ラブホに出入りしている、車内で行為に及んでいる写真や映像、肉体関係があるとわかるメールや写真など、数回にわたり肉体関係を結んでいる証拠があれば言い逃れは出来ずにあなたの要求全てが通る可能性のある切り札となります。

そんな不貞の証拠は探偵に依頼して集めるのがオススメです。

世の中には色んな浮気の証拠を見破る方法が溢れていますが、よくわからないまま実行すると証拠をつかめないだけではなく自爆することだってあります。

低料金で探偵に依頼して不貞行為の証拠を掴む方法

探偵に依頼して不貞の証拠を掴むのは確実な方法といえるでしょう。
しかし探偵に依頼するとなると無料ではありませんよね。

浮気している人の中には「離婚してもいいや…」と思いながら浮気相手に没頭している場合もあります。

「浮気しているでしょ、離婚しましょう」という言葉を待ち構えてる人もいる。
そんな方は「妻へ夫への慰謝料を自分が払うのはいいけど愛人に払わせたくない」と思っています。

浮気されたほうは被害者ですし、愛人を守る行為は侮辱です。
舐められています。
浮気した夫・妻からは慰謝料、財産分与、親権はもちろん愛人からも慰謝料はしっかり頂きましょう。

その為に必要なのが探偵が集める不貞の証拠です。
浮気しているであろう怪しい日をピンポイントで絞り探偵に依頼しましょう。

探偵の中には基本の調査費以外に高額な経費を上乗せさせるところもあるのできっちりと探偵選びをしなくてはなりません。

そこでオススメなのがTV業界や弁護士からも絶大な支持のある原一探偵事務所です。
明瞭な会計と経験豊富な調査員が揃っています。

浮気相手とラブホテルに出入りする写真や映像から相手の素行、不貞行為の証拠を最新の機器で徹底的に調査します。

離婚裁判の際弁護士から「完璧な調査資料」と絶賛されるほど徹底的に調べてくれます。

調査はもちろん、弁護士の紹介までしてくれるのでアフターフォローも万全です。
全国に拠点を持っているのでどこからの依頼でも対応可能という所も嬉しいですよね。

探偵の調査費を抑えたいと思い一日だけ調査して欲しいと思う人もいますが、
絶対にこの日に浮気するだろうと思っていても、体調が思わしくなく、食事だけで終ったり、相手も既婚者の場合は会えるタイミングは限られてくるはずです。
空振りしてしまったから料金は無料というわけではないのです。

一日の調査でラブホテルに入っていく証拠を押さえても「休憩していただけ」と言い逃れをされる事もあります。
不貞行為の証拠はあくまでも複数回にわたる性行為があったほうが強くなります。
探偵もホテルに入って行為の写真を撮ることは不可能ですから一度きりの出入りだけでは弱いでしょう。

どこまで調査すればいいか、どんな証拠があればいいのかという相談も原一探偵事務所なら無料で出来ます。
見積もりも無料ですし、相談したからと言って絶対に依頼しなければいけないわけでもありません。

リーズナブルに調査費用を抑えたいならきちんと相談できる探偵事務所を選ぶことが重要です。

最後に…
「浮気がバレて妻・夫に全てを根こそぎ取られた」と嘆く人がいます。
しかし、全てを捨てたのは浮気した本人。
あなたは何も悪くありません。

浮気というのは人の心を殺してしまうほどの裏切り行為です。
好きで結婚したから…などという情けは捨てて徹底的に証拠を集め有利に事を運びましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA