離婚を有利に進める方法。浮気は証拠集めが大切!

uwaki8

チェック表でパートナーの浮気をチェック!

「最近行動が怪しい…」そんな女の勘。
当たって欲しくないのは山々ですが、残念ながらビンゴ!かもしれません。

某有名探偵会社が作成した浮気チェック表から抜粋した元を掲載しますので、あなたのパートナーの行動を思い返しながらチェックしてみてください。

●休日なのに一人で出かける機会が増えた。
●残業や飲み会など帰宅時間が遅くなった。
●携帯、スマホを持ち歩いて生活している。
●パソコンや携帯にロックがかかっている
●着信があるのに目の前で出ない。
●ナビの履歴が削除されている
●怪しいレシートが捨ててある
●もう一台携帯を契約している

明らかに浮気してるだろと思う項目も中にはありますが、このチェック表で3つ当てはまったら浮気を疑うべきでしょう。

というのも3つ以上当てはまった場合に探偵が調査をしたらほとんどがクロだったのです。

「怪しい行動は目につくけどうちのに限ってないない!」そう思いたい気持ちはわかります。
この先ずっと見て見ぬふりをして夫婦生活を続けれる自信があるならいいいのですが、浮気を突き止めずにそのままにしているといずれ損をしてしまうのはあなたのほうかもしれません。

浮気されているかもと悩んで不眠になっていませんか?
気づかないうちにイライラして子供に当たってしまったなんてことはありませんか。
ストレスが続いて仕事が身に入らず職場で迷惑をかけてしまったことは?

あなたが悩み、落ち込んでいる今この瞬間も、夫は浮気相手にプレゼントをしたり、美味しいものを食べたり、楽しい時間を過ごしているんです。

「お金がないから」と休日ぐうたらしている旦那が、出張と言って愛人と旅行に行っているかもしれません。
むかつきませんか?
我慢するのも損をするのもあなたばかりなんて許せますか?

浮気を放置して得られるいいことなんて一つもないでしょう?
浮気して悪いのは夫だけではありません。
浮気相手に対しても制裁しましょう。

浮気を暴くことで得られることをまとめてみましたので最後までお付き合いください。

パートナーだけでなく浮気相手からも慰謝料がもらえる

慰謝料というのは精神的損害に対する損害賠償金の事です。

あなたが受けた精神的苦痛、肉体的苦痛に対して支払われるものです。

慰謝料の相場は50万から300万と言われています。
場合によっては相場以上が支払われる可能性もあります。
浮気した夫だけでなく、浮気相手に慰謝料を請求することもできます。

「お金がない人だし、請求してもムダ」なんて思ってはいけません。
分割でも支払ってもらえますからきちんと慰謝料を請求しましょう。
我慢した分、裏切られた分の慰謝料をもらえる権利があなたにはあるのです。

財産分与であなたが有利になる

浮気を暴いて離婚することになれば、財産分与が生じます。
財産分与というのは結婚してから夫婦で築いた財産を分けることを言います。
相手有責で別れる場合は通常の財産分与よろもらえる可能性があります。

離婚する相手に情けは無用です。
あなたを裏切ったのはパートナーなのですから。
正直お金があるのとないのでは人生が変わります。
新しい人生を始めるためにお金は必要ですし、あなただけでなく子供の将来にも必要です。
専業主婦だから簡単には離婚できないと思っていても、慰謝料と財産分与で新しい人生を焦らずに再スタートさせることが出来るのではないでしょうか。

子の幸せを尊重する親権問題。父親であっても親権、養育権は取れる。

離婚問題でもめることの多い親権問題ですが、何を見て判断するのかと言えば「子供の幸せ」です。
子供がどちらと一緒にいるほうが幸せになれるのかを重視します。
普段母親が育児を任されている家庭なら母親が親権を取ることになります。

ここで問題になるのが、「妻の浮気」です。
「妻の浮気で離婚したいのに親権を妻に取られるのは嫌」
「妻有責なのに子供まで失うなんて耐えられない」
そう思ってしまう男性が多いようですが、そんな事はありません。
親権というのは「どれだけ子供の世話をしてきたか」が大切になります。
父親が保育園のお迎えに行き、父親が子供を育てている家庭なら親権は父親になります。

親権を取って離婚したいならまず子育てに力を入れなければなりません。
育児実績があれば父親が親権を取れるので、育児放棄をして浮気している妻に親権はいかず、父親に親権がいくでしょう。
家族や保育園のママや近所の方に「パパが子育てをしている」というのを目にされているというのもとても大切な育児実績です。

精神的肉体的苦痛からの開放

浮気を暴いて制裁した時に感じることが出来るのはストレスからの解放だと思います。
悩んでいる間は光が見えなかったことがパァっと明るい光に包まれるでしょう。
そもそも浮気したほうが悪者であり、あなたは被害者です。
被害者であるあなたが何故泣き寝入りをして苦しい思いをしなければならないのか。
ばかげていますよね。

あなたはこの先どうしたいのかとしっかり見つめて、再構築、離婚、きっぱりと決めるほうが良いでしょう。

あなたには幸せになる権利があるのです。
あなたにとっての幸せは何なのか自問自答してみてください。
その権利を行使する為に、正当な権利に基づいて、制裁したいとおもいませんか?

離婚したい人にとって重要な不貞行為の証拠

離婚すると決めた場合に重要になるのは浮気の証拠です。
離婚しない場合でも浮気したという証拠は取っておくべきです。
今許したとしても、再度浮気してもう限界と思うこともあるでしょう。
もし浮気相手が既婚者だった場合はパートナーが相手に慰謝料を払わなければいけないなんて事もあります。
どのような結果になっても浮気の証拠は必要なのです。

離婚する際にあなたにとって有利になる証拠というのは色々あります。
●浮気相手とラブホテルに出入りする写真や動画
●浮気相手と性行為をした映像や写真(裸で抱き合う写真など)
●車中で不貞行為をしている映像や写真
●「ラブホテルに入って行ったのを見た」など第三者からの証言

浮気相手と身体の関係をもったことを証明できれば離婚を有利に進めることが出来ますし、慰謝料や財産分与もあなたが希望する額に近づくことが出来る可能性があり有利です。

浮気の証拠が揃っていない時点で相手を問い詰めても言い逃れされる場合があるので「浮気してるのは知っている」なんてそぶりを見せずに証拠集めに励みましょう。

自力で証拠を集めることが難しいという場合は探偵に依頼することをオススメします。
自力で尾行をしても気づかれてしまったり、あなたが不審者扱いをされてしまうかもしれません。
見たくないものを見てしまいフラッシュバックに悩んでしまうかもしれません。
もらえるものも貰えなくなって離婚も不利になってしまうなんて事のないように探偵に依頼することをオススメします。

浮気調査のプロ中のプロである探偵。オススメの探偵事務所とは

有名でメディアからの注目もある探偵事務所をご紹介します。
浮気調査の実績は70000以上、業界屈指の調査技術とテクニックを持つ原一探偵事務所です。

原一探偵事務所はアフターフォローもばっちりで離婚になった場合の弁護士の紹介もしてくれますし、裁判で有利な調査資料も作成してくれます。

相談・見積もりは無料。確実な証拠を掴んで離婚したいという方は原一探偵事務所がオススメです。

調査費用の心配無用!慰謝料からの支払いがOKです

探偵に依頼したいけどお金の問題が…と悩んでいる方、諦めるのはまだ早いです。
まとまったお金がなくても調査がうまくいき、離婚の際にパートナーと浮気相手から慰謝料が貰えるので、そこから探偵費用を出せばOKです。

探偵への依頼は無料ではありませんので勇気がいるのはわかります。
しかし、浮気を見逃したのに結局離婚となった場合、不利になるのはあなたです。

離婚に対する知識がないとお困りなら探偵事務所や弁護士事務所に相談をしてみましょう。
法律の事はもちろん、財産分与や親権、慰謝料や浮気の証拠の集め方へのアドバイスなど、一人で悩んでいても見付らなかったヒントがもらえるかもしれません。
uwaki11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。